2010年3月21日日曜日

ライブキャンセルのお知らせ

突然のお知らせで申しわけございません。
明日、2010.03.21 KYOTO MUSE で行われる、SECOND ROYAL RECORDS presents
"Asphalt Frustration×Turntable Films×Wednesday"Triple Release Party!!!に出演を予定しておりました、your gold, my pinkはメンバー体調不良のため、
出演キャンセルとなりました。大変ご迷惑をお掛けしますが、御了承下さい。
また、チケット払い戻しをご希望の方は、KYOTO MUSEまでお問い合わせください。
TEL: 075-223-0389

2010年3月16日火曜日

ニューsssss

猫マッシグラ春真っ盛りのイノウエです。
こんばんわ。

さてFMラジオ 京都αステーション(89.4)の春のキャンペーンソングに選ばれてしまいました。そんなこんなで昨日(3/15)から京都の街でガンガン『2STEPS』が鳴っていると思うとシャイな僕は軽くゾッとしますが、嬉し恥ずかしな毎日です。
それもあってか最近はαステーションにも何度かお邪魔しに行きました。
楽しかった~!

さて今晩は、最近作った春に向けての新グッズの紹介をいていきたいと思います。この春の新入生にもぴったりな第1弾はTシャツ!
季節的にドンピシャでは全くない、誰のためなのかよくわからない。
ということで!かなり少数(ホントに)で作っています。
おそらく次回のセカロイ@メトロあたりから会場販売する予定なので買ってとは言わないので。
チラ見してください。気に入ったら買ってください(生地が)
デザインはこんな感じです。



さて続きまして次のグッズは。
待望の(僕の)というか、やっとな感じで7インチです。
セカンドロイヤルとの話が進みそうな時、最初のほうは7インチ作ろうよと言われて口説かれたんですが、実際作ってみたらCDだったのでこのウソつき!呪われろ!!と思ってたんですが。誰かの呪いが通じたのかホントに7インチを出すことになりました。

といってもどこでそんなの作れるのかよく知らないので、聞いてみるとイギリス?まぁそこらへんらしいので結構出来るまでに時間がかかるそうです。なのでおそらく4月の中旬?5月?あたりに発売になると思うのですけど。

収録曲は 
A-1:2Steps
A-2:Welcome To Me

B-1:2Steps(Handsomeboy Technique REMIX)

という3曲入り。

噂のハンサム森野さん(ハンサムボーイテクニークの森野さん)のRemixも入っています。
えぇ!という曲の変貌ぶりなので楽しみにしててください。
期待は裏切らない内容です(森野さんのが)

それでそのデザインがこちら



Tシャツ、7インチともにデザインはお馴染みアリモトマサシが手がけています。
アリモトマサシHP:http://fu-64.jp/
手がけてくれたデザインがいち早くこのHPにUPされています。

プラス!
今週末はリリースパーティー2つ(19日 京都メトロ、21日京都MUSEにて)と京都駅ビルで20日にαステーションのラジオ生公開録音にバンド全員で出演します!
詳しくはライブ情報、αステーションのHPをご覧くださいませ。

ではではごきげんよう。

イノウエヨウスケ

2010年3月13日土曜日

(500)Days of Summer



タワーレコード梅田店にて。
なんというありがたい試聴機&ポップ!






上2枚は南堀江FLAKE RECORDSにて。
今回は2公演ともルーファス、ウエダさんと一緒に回りました。
毎度お馴染みGOD ONLY KNOWS笑





ここからは3月6日 京都木屋町アヴァンギルド。
イベント、”盆地同盟 ”にて。









なんだか内輪な写真ばかりになっていますが、この日はカッコいいバンドばかりで緊張したなー笑
でもお客さんはすごく良いイベントだったと喜んでくれていたので万事OKという事で。
と言いつつ今から猛練習しようと思います笑
お誘いいただき、リッキーさんにも感謝です。ありがとうございました。







よーちゃんも書いているけど、梅田ハードレインからダブルインストアまでの流れは本当に強烈だった笑
カルマセーキのイベントは出演者同士もお客さんも距離がとても近くて、終始リラックスでライブも打ち上げもいさせてもらったし、土井コマキさんとの共演は、緊張しながらもアルバムやバンド結成時の思い出話なんかもたくさん聞いて下さり、色々な意味で貴重な時間を過ごさせていただきました。

このあと僕は機材の関係上、大阪から京都に始発で帰り、そしてまた大阪に向かうというように、ほぼ不眠で往復。
案の定後半のフレークレコーズで完全に力尽き、リハ直前まで店主ワダさんの優しいお言葉に甘えて、お店の床にぶっ倒れておりました笑

そんな限界ギリギリのインストアライブは、楽しんでいただけたのでしょうか?
僕自身は最後に飛び出した無茶なリクエストにハラハラしながらも、いつものように楽しく演奏させていただきました。
どちらのお店でも試聴機にポップに熱い激プッシュの言葉を添えていただき、&お客さんにはあんなユルユルのライブを見せてしまいましたが、最後まで立ち止まって見ていて下さりとても嬉しかったです。

充実した2日間をありがとうございました。



一番下の画像は先日見に行った映画、(500)Days of Summerがとても面白かったのでのっけてみました。
オーシャンズを見に行く予定が、ダラダラしてたら時間を過ぎてしまい、まぁいいかと軽い気持ちで行ってみたのですが、写真左の男性の共感を呼ぶ表情豊かな演技や、彼が恋に落ちるエレベーターでの場面がとてもロマンチックで引き込まれ、あと恋愛中の浮き沈みの激しさが、ダンスやCGを使って面白おかしく表現されているのも逆にリアルで笑えて、終盤に差し掛かった頃にはすっかり感情移入してしまい、ヒロインの行動に理解ができないと、静まり返った劇場で気づけば大きなため息をついていました笑

後日、挿入されている音楽がかっこよかったので、サントラを買ったらビックリ!
ヒロイン役の女性はShe&Himのヴォーカル、ズーイー・デシャネルだったんですね。
なんだかとてもラッキーな気分です。
音楽がカッコいい映画は良いですよね。
恋愛映画はあんまり見ないけど、エターナル・サンシャインは好き!なんていうかたにもお勧めです◎


さてさて次回ライブは京都メトロ。
翌日は京都駅ビルにて、αステーションの公開生ラジオに出演します。
またもオールナイトからのアコースティックライブになるかもしれません笑
二度目ともなれば、何か新しい世界が開けるかも笑
こうご期待!





タムラナツキ

2010年3月2日火曜日

大阪珍道中

ピップエレキバンがそろそろ必要になってきました。
イノウエです。

さぁ先日の大阪2日間地獄のプロモーション(セカロイ小山内氏談)が昨日無事終りました。
本日もガチコン疲れが抜けませんが、元気を振り絞って今日はアルファーステーションに出てきました。
生放送だと自覚していなくてなんだかやたらと緊張しましたが、あー無事終ってよかった・・・。

さてそんなこんなで一昨日から振り返りますが。

2/27
昼頃に梅田へ向かい、世界一のピッツァを出す店があると友達に連れてもらって食した後。
カルマセーキとASAYAKE01さんとのグッドバイブレーションなイベントがあって。
ほんとに終始楽しいライブと打ち上げで。
あーなんて最高な夜なんだろうと思っていたのもつかの間。

もうすでに2/28

深夜ラジオ『MIDNIGHT GARAGE』涙の最終回スペシャル生放送(放送事故なし)な素敵な時間がやってきました。
聞いてくれてた人いわくベラベラベラベラと話し続けていたとのことで。
いつまでも若さ溢れるゴン中山みたいなパフォーマンスをして。
しかも途中で土井コマキ姉さまの誕生日が近いとのこともあり生誕おめでたソングやケーキもあって(僕らもおいしく頂きました)さらにテンション上がったーと気がつけば朝6時前。

そのままスーパーディレクター西尾氏の家にお邪魔して、すやすやレム睡眠とってたら昼過ぎになり朝食?昼食?もなしでそのままタワーレコードマルビル店へ。
そこでその日生まれて初めてのインストアライブなんていうそれはまぁ緊張するものを経験しまして。
『無料』を歌った新曲まで出来てしまいました。(なんかのCMで使われたら良いのに)
でもそこにはRUFUSもいたので本編が終った後にクリスマス以来のBEACHBOYSカバーも一緒にしたり。
写真撮ったりコメント書いたり。
リポビタンD飲んだり、ラスク食べたり。
セールコーナー見たり、立ち読みしたり。
ということでタワーレコードをとても満喫しました。

そしてその後すぐ、FLAKE RECORDSへパッと見た感じ8人編成くらいのバンドのような機材量でみんなで向かい。
時間もあったので遅めのお昼を食べようと体調年齢65歳くらいに落ちていた僕たちはお蕎麦屋さんへと向かいました。
が、全部いくとこ閉まっていたので。
近くにあった親子丼がおいしいあのお店へ。
ほいで満腹になったら元気にもなったので、そこでビールも飲んで。
FLAKEに戻る前にテキーラとお菓子とコーラを買って(パーティーの用意)。
戻ったらもう用意が始まっていて、それが想像以上の素晴らしいステージに変化したのに感動して。
しかもUSTもあるとのことで(USTって何がどうなってるのかよくわかりませんが、なんか凄いってのはすごくよくわかった)
みんながいそいそとしてる間自分が何してたのか覚えてませんが、まぁとりあえずそこからリハーサルがあり。
RUFUS兄さまのライブ(オザケンのカヴァーリクエストがUSTから来るというハイテクノロジー)
TFライブの流れということで。
だんだんと酔っ払いつつほんとに自分で言うのもあれですがゆるーーーーーーく良い感じで進み。
その日2度目のBEACH BOYSのカヴァー(もうレパートリーの1つだと思う)もして。
鈴をオラオラとふりながら気がつけば楽しい2日間のライブプロモーションは終わっておりました。

いやいや、風邪気味で葛根湯片手にこのスケジュールは正直むちゃくちゃ疲れましたが、何だかとても楽しかったです。ホントに。

なので、インストアに来てくれた人も、USTで見てくれてた人も、梅田ハードレインに来てくれた人も、ラジオ聞いてくれた人も、もちろん共演アーティストの人々も、スタッフさんや行く先々で出会った人も。この2日間で同じ時間を共有できたみなさんにほんとに多大な感謝を。

ほんとにありがとうございました。

イノウエヨウスケ