2009年11月29日日曜日

今さらなんて言わないで


11月1日ミナミホイールにて。
セカンドロイヤル、オサナイ社長を驚嘆させた噂のキング盛り。



3日。
ネーブに向かう途中、皆バラバラに家を出たのに電車内でバッタリ。
帰りはオサナイさんとバッタリ。

ナナ、あたしは運命とか信じちゃうタチだから…



4日、京都ミューズ、ライブ終了後のうちあげ。
今回のブッキングに僕達を誘って下さったユキサダさんに連れられて、おすすめの中華の店へ。
ANATAKIKOUのメンバーさんも一緒でした。
ほとんどが顔馴染みだったらしく、危険な話も色々飛び出して楽しかったです笑
ちなみに写真右手前がユキサダさん。


21日 AM 6:00 福岡SPIRAL FACTORYに向け出発。



何かの写真をチェックするメンバーとオサナイさん。
今夜はWEDNESDAYさん主催の"AMEN TO WEEKEND"。
個性的で素敵なバンドさんばかりでした。お客さんもめちゃくちゃあったかかったし。
本当感謝でございます。ありがとうございました。



ampfolkとナノぶりの再会。
惜しくも活動休止中だけど、きっとまた復活してクールな音楽を聞かせてくれるはず。
ライブ後は彼らに連れられて、ブアイソウというシャレオツ(ターンテーブル流行語。)な居酒屋?に行きました。
僕もとても久しぶりにお酒を飲みました。
アンプフォークは音楽に対して真っ直ぐで、話していて本当に気持ちがいい。
楽しい時間をありがとう。
また一緒にやろう!
んじゃまたウィルコで笑



ホテルに着いて風呂に入ろうと用意してたら、プロデューサーウエダ氏からお呼び出しが笑
山ちゃんにて、実は本日二度目のラーメン。
レバ刺の山ちゃんスペシャルが最高でした。
もちろんラーメンもとてもおいしかったです。
写真左側、谷と腕を組んでるのは少し前に別れをかわしたはずのアンプフォークのドラマー、イトケン。
彼も二杯目。なぜここにいるのかは未だ謎笑。



22日 福岡 ホテルのロビーにて。

日本一朝の似合う男、イノウエヨウスケ。



帰宅途中のインターにて。
長すぎる帰り道を乗り切るため、谷君が選んだアイテム。
僕も早く免許を取らねば。



28日 名古屋CLUB JB'Sにて。
ライブ前のセッティング中。





そんなこんなで次は12月5日、大会ですね。ティム・イーストンですね。
とても素晴らしい日なのに、事情により僕は出演できません…。
しかしてこんな機会もあまりないので、いつもとは一味違ったターンテーブルフィルムズを御覧になってみてはいかがでしょうか?


タムラナツキ

2009年11月27日金曜日

at et

ものすごーくお久しぶりです、のんこです。
バトンリレーしなくちゃいけないので、ということで、日記。
先週福岡に行ってきました。
車の中から見ていたら箱がたくさんで!
京都は水槽だけどあちらはもっと力強いなにかでした。まる。
ライブは山あり谷あり笑いあり反省あり、という感じ。
ものっすごいいいペースで走ってたら落とし穴に落ちた、みたいなアレです。
ともあれ。
出かけていった先で、迎えてくれる人々がいるのは本当に嬉しくて、
まるいあたたかい気持ちになりました!ありがとうございました◎
ラーメンはしごしたー
福岡また行きます。


明日は名古屋!ぶーん
レコーディングもごりごり繊細に進んでおります(矛盾)

最近文章が書けませんー な、nでした。
ciao



彼ら + 小山内さん

2009年11月19日木曜日

OMG

人生は面白いです。波だらけで。

僕にとっての世界一のバンドWILCOがやっと来日決まった!

何があってもこれは行きます。

『ジェフ・トゥイーディ率いるアメリカンロック・バンド、「Wilco(ウィルコ)」が来年4月に来日ツアーを行うことが発表された。

アメリカンルーツロックとモダーンオルタナティブな感性が奇跡的にマッチしたサウンドで、幅広い層から支持されてきたWilco。今年は2年振りの新作として、自らのバンド名を冠したアルバム『Wilco』をリリースしている。

今回は、2003年に東京・大阪で開催されたオールナイトロックフェス『MAGIC ROCK OUT』以来、7年振りの来日公演となる。チケットの一般発売は12月12日からスタート。今や全米を代表する実力派ロックバンドとして、その地位を確固たるものにしたWilcoの貴重な機会をお見逃しなく。

『Wilco JAPAN TOUR 2009』

2010年4月22日(木)OPEN 18:00 / START 19:00
会場:大阪 心斎橋BIG CAT


2010年4月23日(金)OPEN 18:00 / START 19:00
会場:東京 ZEPP TOKYO
料金:前売6,800円(1ドリンク代別、1Fスタンディング・2F指定席)

WILCO

イノウエヨウスケ

2009年11月18日水曜日

dreamin of you

ねむいねむいねむいーーー!
さむいさむいさむいーーー!
もう、まだ11月やのにこんなん言うてたらどうなるんでしょう1月2月。

さて、話変わるんですが、僕は漫画が好きなんです。そうなんです。残念。
アニメより実写よりやっぱり漫画じゃないとダメ!

んで僕は暑苦しいような漫画が好きなんですが、
最近もっぱら来てるのはHybrid Insectorってやつでして、
WEBで無料で全部公開されてる仮面ライダーの話です。

http://www.h7.dion.ne.jp/~n_circus/

仮面ライダーが人類以外の危険生物として狩られるようになってしまった時代っていう設定で話が進んでいくんですが、
これが熱い。
神展開です。

仮面ライダーSpiritsの第一話で本郷武の変身シーンにおおおおおおおおおとなった人には読んでほしいですぜひ。
V3の登場シーンとかおおおおおおおおってなります。

ネットで全部見れるのでこたつとみかんと一緒に!!

そうです!ありがとうございます!!
ではでは

TANIKENTO

2009年11月8日日曜日

あれっ

と思えばライヴが終わってます。
気がついたらこういう風におじいちゃんになってるんちゃうやろか。。。

前回の井上君の日記でもありましたが我等が西尾さんのキング牛丼との戦いの様子を載せたいと思います。



わかりにくいかもしれませんが、
彼の前にある、微妙に肉が乗っている皿こそキングの横顔。

この皿に、日本むかしばなしの白米のようなノリで牛丼があったなんて。
通常の6倍とかもう、なんか見ててお腹いっぱいです。ていうか見てるだけでなんか苦しくなってきます。
僕は横を向けば戦いしか見えないので、なるべく自分の食べ物に集中してました。

ミナホも終わって、大阪Kanve、京都MUSEと、Liveが終わっていきまして、
今月は実はもう京都でやらないんですねー。
あとは名古屋!と福岡です!うわーい!!

次回の京都は大会にてTim Eastonの前座をします!12月5日。
なんて男前なんでしょうTim Easton。
こんな顔に生まれたかったー。。。

ライヴの詳細はこちら
http://www.cafegoatee.com/timeaston2009.html

Tim Eastonのマイスペースはこちら
http://www.myspace.com/timeaston


ていうことでLocal Nativesが最近お気に入りです。
http://www.myspace.com/localnatives
この人らアメリカのバンドなのにデビューはイギリスからなんですってー。

不思議ー。

tanikento

2009年11月3日火曜日

ヤッホーミナホー

雨降りでした。ミナホでした。
雨降ってました。ミナミホイールでした。

そんなこんなでお買い物で行ったこともあるBIGSTEPの大階段前で13時にアコースティックセットで演奏をしました。お客さんから見下ろされつつするライブは何とも面白く。
そんな興奮からか本番5分前からなぜか鼻血が出だし、トイレで普通にあぁ・・・どうしようとうなだれて血を流していましたが、謎に本番始まると止まりました。
ラッキー!

まぁどちらかというとアンラッキーですが、とりあえず大階段前のライブは気持ちよかったです。何がって天井めちゃ高いから声がどーーーーんと響くので。
山頂から歌っているような。そうまるでハイキング!
いやいや危うく鼻血でパンクなライブになるところが何の暴動もなく無事終わり、ホッとしました。
そしてラジオでコメント録った番組のDJの土井コマキさんに会った。
イェーイ

しかしその終わった10分後がCELLBLOCKでのリハーサル開始!ということでダッシュで会場へ!
うむ。
グーグルマップで見てた距離よりとおい気がする!!
しかしあきらめずにわーーーっと走り続けタクシーに乗り込んで(あの距離でタクシー使ったの生まれて初めて)無事到着。

うそ。 タクシー降りてちょっと迷いました。

んでリハーサルをサクッと終わらせてみんなですき屋に。
そこで僕らの西尾ことセカロイスタッフの西尾さんがキング牛丼というギャグでしかない食べ物を注文し、あともうちょっと、うーんギリギリかもなところでギブアップ。
そんな僕は『トン汁サラダセット』を頼んだつもりが何の因果か『牛丼カレーセット』となって注文がとおり、セットの牛丼を8割ほとんどメンバーに食べてもらいました。
残り2割は残しました。 
うん。 ごめんなさい。 もう食べれません。

んでビール片手に会場に戻り、おりゃーーとエレキセットのライブを敢行。おらおらと勢いでやったら、なぜか巻いてライブが終了。(あとで気がついた) 
まぁええがなとそこでいろんな人々をお話をしてわいわいとしました。

んで、ライブ後ですが。
その日は実は9時までに帰らなくちゃいけないという門限があったのでそれまでに何が見れて見たいかってことでカルマセーキ!
ということでカルマセーキの始まる7時頃まで機材片付けてCAFEでまったり。
せっかくなんだから他にも見に行けばいいのですが。
年でしょうか。その頃、眠気と戦うので必死。
オシャレなカフェでカジカジのストリートスナップを見ていた記憶しかありません。
うむ。今ふと考えると、めちゃめちゃオシャレになりたい人みたいやないか。

まぁまぁともかくそれで2月にライブを一緒にやるはずのカルマセーキを見に。
カルマセーキはねぇ。
見てて元気でるし、とにかくサイケチューンがすごい良かった。おぉカルマセーキってこんなバンドなのかとびっくりしたし面白かった。
そういうのを見ると、良いバンドばかりを集めてローリングサンダーレビューみたいなライブがしてみたいといつも思う。
何かこれを結構前から言っている気がするけど。。
アンプフォークとかシスターテイルとかもそうだけど。
親近感というか何とも表現できない何かある気がする。
テリーマンとキンニクマンとの関係みたいな感じで。
まぁそれも置いといて。
それでそのままシャカシャカチキンも食べれず京都に帰ってきました。

さてさて見に来てくれた人たち雨の中なのに、ほんとにありがとうございました!
いろんな人に会えて面白かったですミナミホイール。

イノウエヨウスケ

2009年11月2日月曜日

限定?



この世で何人持ってるのか。。。ミナミホイールでガチャガチャすると出てくる缶バッジ。
レアすぎて嬉しいので写真を載せます。

ミナホの感想は今日は疲れたのでまた後日。。

イノウエヨウスケ