2009年4月22日水曜日

どくどく

鶏口も牛後も選択肢の枠外にすっとばしてしまいたいあたり
ドロップアウト組の香り。
だけれどもいつでも、
何かを選び続けることによりちゃんと苦くあるのだから、

そら屋上の風速も春だわな。



ぬるぬると動く春に乗っかって高速乗ってる、みたいな。
なんかそんな感じです。
ごくしぜんにてがふるえるここ最近ですえへへ。
aru-chu!!! 間違いない

日々は見え透いて毒を盛るので
僕はぱたりとしてしまいたいが
倒れこんだその瞬間、が、今のぼくのも、今までのぼくのも、
ひっくるめて骨組みを透かしてしまうって、知っている。
だから
しゃーねぇな、そらそうだよな、とか何とか言いながら
まだずるずる重たい身体引きずって歩いてやるのだ。
雨により歩道に降り積もる桜の花びらが描く点の重なりよりも
もっと沢山夜に穴をあけながら
カーテンレールの上の隙間からランダムに手をのばす車たちの光よりも
もっとスムースに
くらりくらり、と歩く。

、なぁんか私、いつも書き方がどことなく物騒だ。
たましいがaru-chu 間違いない





とにかく!
五月は久し振りに新風館に登場します◎
またお知らせしますが、皆さん17日はぜひ烏丸御池へ。


今日は晴れてるから、
夜「こと座流星群」、見れるかしら。



adieu

/n

フルーエル

しかし更新されないブログである!!

前の日曜日はカフェバー大会でライブでした。
神戸以来のアコースティック編成。
そういえば5月のライブはアコースティック編成ばかりで演奏する予定です。

5月29日にはどきどき3年振りくらいの井上ソロものをNANOでやります。
何やるかを考えていないので3日前までには考えようと思います。

さて大会(ヘンな名前)でのSETLISTはこちら

1.Hot tea after the lunch
2.Lazy sunday afternoon(new!)
3.bye bye love
4.Won't let you down
5.Far away (new!!)
6.2000 miles

と未完成に近い新曲を含んだものでした。
6月には全部新曲にしたいと思いますが、飽き性の僕は2ヶ月経ったら今の新曲を新しいと思うのかが謎です!

毎日の生活は忙しくてヘッポコピーです。 
なので何だかコンビニでお昼にスタミナレバニラ炒めを買っちゃいます。

話は戻って大会にはファミコンや漫画やビールやエロ雑誌まであるのです。
ROUND1を越える、娯楽の権化みたいな素敵な場所です。
みなさん1度ぜひどうぞ。

イノウエヨウスケ

2009年4月12日日曜日

春だ春だ。




いやぁー、春ですね。
まっさかりですね春!!

先週は毎日すごい晴れててもうなんか家にいるだけで鬱になりそうな感じでしたね。
晴れってもうそれだけでテンション上がるもんですねー。桜ももう満開で。

ということで鞍馬に行ってきました。
何気に叡山電鉄乗るのは初だったのですが、値段にびっくりしました。
宝ヶ池から鞍馬まで370円て!
京都から南草津行くより高い!!
ぼったくりです。

まぁまぁでも、空気もキレイで景色もキレイ、自然がいっぱい夢いっぱいなのでいいんですいいんです。
なんかのパワーを感じました。

もうそろそろ桜も散りますねー。
時間ってすぐ経ちますねー。

一年中春の気温ならいいのにと思う初出勤日前でした。




あ、あと
ラリーグラハムの姉、発見。

ではではでは!
タニ ケント

2009年4月1日水曜日

Axa

しかし喉が痛いのです。。 
原因は風邪なのかタバコなのかなんなのかわからないけど。
とれたばかりのりんごの様にマッカッカの喉の中。

ところでとればかりのりんごって赤いんですか?

いのうえです。

さてMUSIC Monthとなっていた3月も今日でおしまいです。
先日はNANOでJUMP2というイベントに出演いたしました。
SETLISTは以下のようです。

1.won't Let you down
2.Hot tea after the lunch
3.Hear in my heart
4.Bye bye love
5.Good bye my friend
6.welcome to me

久々の曲もありーのな酔っ払った1日でした。
出演者多数で非常に楽しい1日でした。僕は好き勝手に食べたり飲んだり漫画読んだり、曲聴いたり、人と話したりとわらわらとしていました。

そんなこんなで次回のライブは4月19日の大会までおやすみです。

ほぼ1年間ライブ続きだったのでつきに1本というのは珍しいのですけど、曲のアイデアがどかーーんとあるのでそれをきちんと形にしたい期間ということで少しお休みです。
次のライブ更新時には曲を全部新しいものに出来るくらいがっついていこうと思います。

つい最近、近所の小さい頃から使っていたスタジオが一時閉鎖する的なのりだったので懐かしの私物や、機材などを持って帰ってきました。その中で『ROLAND JUNOー6』という25年前ほどのアナログシンセが置いてあったのでそういやこんなのあったなぁとでかいのに持って帰ってきました。
良いのか悪いのかよくわからない音がしますが、面白いのでいじくっています。
ただ問題は部屋をすっきりするのが好きな僕ですがこれを置くだけで、たたみ1畳分持っていかれることです。うそーんな大きさです。
まぁ・・・今は仕方ないよね。。。と時期に置き場所に困るのは重々承知ですが、邪魔になったらテレビの時のように叩き割ろうと思っています。
近々フェンダーのリバーブだけを鳴らすためにある謎のアンプを持って帰ってきます。 これもなかなかでかくて邪魔ですが、僕はフェンダーのリバーブ大好きっ子ちゃんなので仕方ないのです。
といってもぶっ壊れてはや5年くらい経つやつです。
問題は音が出ない事です。
もうどうして欲しいんでしょうか。

そんなこんなの日々です。 今日はライブで出会った方々に頂いたCDを一通り聴きました。当たり前ですがみんな個性がバラバラで面白いです。

最近は聴くことがゆるゆると前より楽しくなってきました。
ジャンルってアーティスト探しの簡略化のためにあると思うのと、僕の好きな音楽って『ウォ感』があるものです。
そのウォ感って何処から来るのでしょうか。喜怒哀楽の中の全部でしょうか。
だからウォ感があるものを聴くと幸せになるのでしょうか。

そんなこんなでWELCOME WAGONが好きです。
http://www.myspace.com/welcometothewelcomewagon

そして喉がいたいのです。

アーメン。。。