2009年12月31日木曜日

The end of time

さて、無理やり毎年の恒例にしようと思っている『Turntablefilm's Bestな何か!コーナー』 ですが。

10年続けたら思い出になるんじゃないかと。酒の肴になるんじゃないかということで。
いろいろと書き込まれてきました。
ほえーそうなんやと。メンバーのBestなのに何も知らないという日ごろのコミュニケーションどうなってんだ!という複雑な思いは置いといて。

そんなBestなお話で今年を締めくくります。

あと、良かったお店ベスト10とか誰かやってくれないかなぁ。もちろんエロの方じゃなくて。
僕はあまり新しいお店を探索したりする方でないので、あそこのレストランいいよとかコロッケ屋に可愛い子いるよーとかサービスすごいらしいよとか。
だんだんどっちの方なんだかわからなくなってきましたが、ともかくおいしい料理を食べると幸せな気分になることにいまさら気付いたので。

とりあえずおいしいピザが食えるところが知りたいです。宅配されないピッツァで。
よし来年はピザ食う年にしよう。


んでもはや去年何聴いたか!ベストにしたか!さえ、うっすらとも覚えていない僕ですが。
2009年に聴いた中での10枚を選ぼうということで。

今年よく一番聴いたアルバムは間違いなくThe Beach Boysの"Pet Sounds"だと思うけど。それもまぁ・・・リリース何年前やねんということで無理やりはずすとして。


BEST10アルバム2009 Artist / Title

1. DIRTY PROJECTORS / BITTE ORCA


2. VETIVER / TIGHT KNIT


3. NEKO CASE / MIDDLE CYCLONE


4. REAL ESTATE / S.T.


5. GRIZZLY BEAR / VECKATIMEST


6. YO LA TENGO / POPULAR SONGS


7.CAMERA OBSCURA / MY MAUDLIN CAREER


8. M. WARD / HOLD TIME


9. THE ANTLERS


10.TIMBER TIMBRE / S.T.


今はとんでもなく好きな自分の中のシングル曲があるかどうかというのが傾向なのですけど。
DIRTY PROJECTORSは特別にそんな事もないし、未だに何がそんなに良かったのかよくわかりませんが、聴いた時にうわーヘンなの~良いなぁ~と思ったのと、あのノリにくいリズムで1位に。

VETIVERの『EVERYDAY』は2009年度No.1シングル。


NEKO CASEの『This Tornade Loves You』は2009年度No.2シングル。


REAL ESTATE,CAMERA OBSCURA,YO LA TENGO はなんとなく聴きたいっていう音の感じが合いました。

TIMBER TIMBREはもうジャケットが再発されたサイケアルバムのようで、実際は2009年発売のダークなサイケフォークアルバムで。夜は墓場で運動会しそうな曲もあって、間違えても健やかな春の日に聞きたいなんて、誰かにプレゼントしたいなんて全く思わないアルバムですが。
良い。

あと今年のお気に入りであーこれは買わなきゃと思ったシングルが『NORA GUTHRIE / EMILY'S ILLNESS - HOME BEFORE DARK』という再発7インチ限定というモノ。


7インチなんて普段全く買いませんが、これははずしちゃいけないという妙な使命感で買った記憶があります。
曲がめちゃくちゃ良いと思ったのもあるけど、なんでしょう。
ウディーガスリーの娘の写真を部屋に飾りたくなったんだと思います。
んでつい最近、Charlotte Gainsbourgが、BECKの全面バックアップによる新しいアルバムを出しましたが、これは僕の中でその60年代ものという趣。
でも実際関わり方とか全然違うと思うし、パッと見でも何が違うって歌い手のルックスのキレイさとバックアップしてる大物感が違う。
うむ。やっぱり全然違うんじゃんかと今思いはじめましたが。
まぁとりあえずすごく良かったです。


-----さてそんなこんなで2009年最後のご挨拶ですが。。

2009年もあと数時間。。今年はおっかなびっくりするほどいろんな出来事がありました。
まさか新しい音源を作ることになろうとは去年の今頃、微塵も思っておらず、こんだけいろんな場所に行くとも、いろんな人に会うととも思わず。
思っていたことといえば健康優良児になりたいくらいでした。

そんなこんなで年末は東京、京都行き来したり、Rufus with タンテ Feat小野さんor小山内社長による
激レアなBEACH BOYSの"God Only Knows"のカバーしたり、レコーディングが終わったりと。
ホントにバタバタしたので気がついたら今になっている感じです。
いやー主に12月って早いです。

さてさて、もう僕は普段からみんなありがとうと思っているので。
こういうブログで今年お世話になった人々にありがとうなんて。あえて書きませんが。。

みんなありがとう!! 

タンテに関わってくれた人、出会った人の名前を挙げていったら2010年が来そうなのでやめますが、ホントに今年知り合えた人々には色々助けられました。
お金借りたとかはなかったですが、ほんとにお世話になりました。

どうもありがとうございました! ということで来年もよろしく!
グラッチェアミーゴ

イノウエヨウスケ

2009年12月30日水曜日

kill my time and kill your time!!

あぁ!!!!!!
というまに終わりそうで、呆然としてます2009年。
今年もターンテーブルのライヴに来てくれはった皆さん、
ほんでいろいろと助けてくれはった皆さん。
ありがとうございました!!
いやぁ、いろんな人にいっぱいお世話になりまして、もう頭上がりません。
ほんとに感謝です。

ちなみに今年最後のライヴはnanoでした!
nanoはよかったー!ええ感じに今年のまとめ的に終われました。
以下セットリスト

1.Bye Bye Love
2.Hot Tea after the Lunch
3.Where is my Little Heart
4.2Steps
5.Lazy Sunday Afternoon
6.Tape-Recorder
7.Welcome To Me

ちなみに小山内さんが撮ってくれたその映像が以下に上がってました!
しかも曲はセカンドロイヤルのコンピにも入ってるWelcome To Me!
あらなんてタイムリー!!コンピも聞いてねー!

みてみてみて!!!

はい、ほいでほいで、
こちらが2009年よく聞いたアルバムです。。。

●Vetiver / Tight Knit
●Dodos / Time to Die
●Animal Collective / Merriweather Post Pavilion
●Girls / Album
●Antony and the Johnsons / The Crying Light
●The Dirty Projectors / Bitte Orca
●Royal Bangs / Let It Beep
●Volcano Choir / Unmap
●St. Vincent / Actor
●Voluntary Butler Scheme / At Breakfast Dinner Tea

今年はあんましCD買ってないなーって思ってたら、
結局選ぶのに1,2時間かかっちゃいました。
まだまだいっぱい!だから次に書くだろう人とかぶりそうなのは避けます!
年末に出会ったVoluntary Butler Schemeはすごく良かった!LOVE MOTOWN!!
あとSt. Vincentきれいー!!
あとあと、ドライヴ中にGirlsは死にかけるー。いろんな意味で。
ちなみにDevendraとかYo La Tengoの新譜とかももそうでした。
なんかふわっと魂どっかいっちゃいそうでした。ぱわー持ってるという事ですね。

というか今年めっちゃいいやん!と思ったアルバムが意外に去年のだったりしてびっくり。
遅れてるなー自分。
でもDelta Spiritとかは私的にめちゃハマりました。

あぁー!今年もいっぱい動いた!Love休日!!
ライヴ前もライヴ中もライヴ後も咳が止まりません。助けてー!
ライヴでハーモニカ吹いてる時にたまに音でかくなるとき、
それは咳です皆さんインフルエンザには注意です。気をつけてー!

さてさて、来年は来日の年!うぃーるこーーーーーーー!
んでターンテーブルCD発売の年!ですね。よーーーーーちゃーーn!
おめでとーありがとー!I love you all!!
来年もいっぱい動きます!!

さて、ということで年末はしばし休息です。
皆さんも体にお気をつけて、良いお年を。。。

ではでは、
お粗末さまでした。来年もよろしくお願いします。

Peace!

たにけんと

2009年12月29日火曜日

借りぐらしのアリエッティー















今年最後のライブも無事やり終えました。
あとはバイト3連勤して、途中忘年会があったりしながら年を越す予定です。
やりのこした事はたぶんないはず。いや、あっても今更どうしようもない笑 また来年がんばろう。

とゆうわけで僕は今年の締めくくりに「2009 "タムラが泣いた"映画 best5」を。

1.マルタのやさしい刺繍
2.サマーウォーズ
3.パリ・オペラ座のすべて
4.幸せはシャンソニア劇場から
5.エヴァンゲリオン新劇場版:破

振り返ってみると、今年は本当に学びの多い一年でした。
様々な形でターンテーブルに関わって下さった全ての方に心から感謝です。
ありがとうございました。

ではでは皆様、よいお年をー!



タムラナツキ

2009年12月26日土曜日

cobweb

今年も残すところあと数日ですね。はやいなぁ。
18日のSECOND ROYAL X'MAS@METRO、19日の渋谷SECO、22日はART ROCK NO.1 presents SPECIAL ART VOL.9『X'MAS SPECIAL』にご来場下さったみなさん、ありがとうございました!
怒涛のパーティー三昧。東京でも京都でも踊り狂いましたありがとうございました。「テキーラ!」
詳細はうちの眼鏡っ子さん三人組の誰かに譲るとして。
最後の最後までライブあります。明日のnano来てねー◎

さて、恒例のランキングなんですが。
ネットすらほとんどしなくなってしまったので
数えるものが何もない。もうほんとに。
この日記書かなあかんと思って、しばし考えて、呆然としたけど、
一体自分は毎日どうやって生きてきたのでしょう…世界との接点が見つからない…苦笑
「2009私の夜のそばにあった本を書いたひとたち」まわりくどい!
■いしいしんじ
■岡崎京子
■トーベ・ヤンソン
■瀧波ユカリ
■絲山秋子

そんなこんなで、皆様の師走がいい感じに走りますように peace


のんころ

2009年12月18日金曜日

today or tomorrow

今日、とうとう2月10日に発売が決定したミニアルバムの音源が完成!
なんだかんだ5ヶ月くらいかかった長い制作期間を経ての完成なので今はほーーっと一息です。

今後ここでもセカンドロイヤルのHPでもジャケットとかニュースだとかいろいろ出来次第、決まり次第発表していきますが。
とりあえずタイトルと収録曲だけでも発表しようと。
まぁ実際決まってるのそれだけなんじゃないのかってのは置いといて。

タイトルは『Parables of Fe-Fum』
-Fe-Fumの逸話-という意味で。

収録曲は

1. hot tea after the lunch
2. 2steps
3. Won't Let You Down (新ver)
4. Welcome to me
5. Where is my little heart
6.Good bye my friend
の6曲入りとなります。

ジャケットも近日完成予定で、HPやポストカードなど最近のタンテのデザインを全て担当している。
アリモトマサシというデザイナーによる、それはそれは素敵な作品に仕上がってきております。

なのでぜひぜひいろんなことをお楽しみにしておいてください。

とりあえず、今は明日の京都メトロと明後日の東京でのプロデューサーRufusとタンテとのビ-チボーイズのカヴァーをコラボるのと、その後に予定されているEP完成打ち上げ会で頭がいっぱいです。

追記:クリスマスが終わるまで餅を食べる気がしないのはなぜでしょう。。

クルッピポパプル

イノウエヨウスケ

2009年12月6日日曜日

photo OF tim EASTON






Tim Easton with No War

続きまして、感無量なので書きます。

昨日はCAFE BAR大会で待望のTIM EASTONのライブ
まさか彼が来日することになるとは夢にも、しかも前座までして・・・一緒に演奏できるとは1年前までは全く思っていませんでしたが実現してしまいました。
人生とは不思議ですなぁー。

あの人が目の前にー!一緒にちゃんぽん食ってるー!焼肉食ってるー!僕のギター弾いてるー!きゃー!

とただのファンです。僕は。会ってすぐにサインを貰いに行きました。

しかし、噂に聞いていた恐ろしいギターテクニックもそうですが、ステージを離れている時の気さくさとは別物のホントにまぁトータルにすごいミュージシャンでした。
あのライブで納得できないならどうしたらいいんでしょうかというほどです。
今回見逃してしまった方、誰やねんそれ!という方も次回があれば絶対見に行って体感して欲しいです。

空き時間にWILCOに関する質問だったりとか最近のフォークの流れの音楽についてどう思うとか、アメリカーナと呼ばれるシーンについての話とか。
もう思いつく限り質問して実際その中にいる人の話を聞かせてもらえてすごいなんというかほえー・・・という感じ。。

うん。。すごい濃縮な日々を過ごせました。
夢うつつ。。
Tim Easton

P.S. 今日はPVを録りました。ジャンプしたので僕も体の筋がなんか痛い。
運動不足。。レコーディング終了。。もう年末。。

今はレコーディングしたものをMIXしておりまーす!
PVも含めて完成が楽しみー。

イノウエヨウスケ

sit back and...

はい、というわけで昨日のTim Easton京都公演お疲れ様でしたー!
来ていただいた皆さん、そして出演してくれていた皆さんにはほんと感謝です!
それにしてもいい夜だったなー。他の二つのバンドもすごく素敵で普通に良かった。
ほんま楽しかったです。昨日来た人は多分人生得してます。

Timはすごく男前ですごくいい人でした。
気さくでほんま普通にええ人でした。
あんなん反則や。

ほんで昨日はTimの曲を一緒に演奏して競演も出来て、うきゃーい!うわーい!!となりました。
Timとようちゃんのサザンロックバンドばりのギターバトルもありました。
長かったー笑
アガったけどな!!

ほんで今日はPV撮ったりなんちゃりしてて、
野外の公園で必死に飛び跳ねてました。疲れた。
駄目です僕足腰弱くなってます。

PVは来年の1月10日ごろに上がる予定なので乞うご期待してくださいー。

という事で今日はもうおねむなので寝ます。。。
多分後日田村か誰かが写真とかアップしてくれるはず。。。
ではでは。。。

たにけんと

2009年11月29日日曜日

今さらなんて言わないで


11月1日ミナミホイールにて。
セカンドロイヤル、オサナイ社長を驚嘆させた噂のキング盛り。



3日。
ネーブに向かう途中、皆バラバラに家を出たのに電車内でバッタリ。
帰りはオサナイさんとバッタリ。

ナナ、あたしは運命とか信じちゃうタチだから…



4日、京都ミューズ、ライブ終了後のうちあげ。
今回のブッキングに僕達を誘って下さったユキサダさんに連れられて、おすすめの中華の店へ。
ANATAKIKOUのメンバーさんも一緒でした。
ほとんどが顔馴染みだったらしく、危険な話も色々飛び出して楽しかったです笑
ちなみに写真右手前がユキサダさん。


21日 AM 6:00 福岡SPIRAL FACTORYに向け出発。



何かの写真をチェックするメンバーとオサナイさん。
今夜はWEDNESDAYさん主催の"AMEN TO WEEKEND"。
個性的で素敵なバンドさんばかりでした。お客さんもめちゃくちゃあったかかったし。
本当感謝でございます。ありがとうございました。



ampfolkとナノぶりの再会。
惜しくも活動休止中だけど、きっとまた復活してクールな音楽を聞かせてくれるはず。
ライブ後は彼らに連れられて、ブアイソウというシャレオツ(ターンテーブル流行語。)な居酒屋?に行きました。
僕もとても久しぶりにお酒を飲みました。
アンプフォークは音楽に対して真っ直ぐで、話していて本当に気持ちがいい。
楽しい時間をありがとう。
また一緒にやろう!
んじゃまたウィルコで笑



ホテルに着いて風呂に入ろうと用意してたら、プロデューサーウエダ氏からお呼び出しが笑
山ちゃんにて、実は本日二度目のラーメン。
レバ刺の山ちゃんスペシャルが最高でした。
もちろんラーメンもとてもおいしかったです。
写真左側、谷と腕を組んでるのは少し前に別れをかわしたはずのアンプフォークのドラマー、イトケン。
彼も二杯目。なぜここにいるのかは未だ謎笑。



22日 福岡 ホテルのロビーにて。

日本一朝の似合う男、イノウエヨウスケ。



帰宅途中のインターにて。
長すぎる帰り道を乗り切るため、谷君が選んだアイテム。
僕も早く免許を取らねば。



28日 名古屋CLUB JB'Sにて。
ライブ前のセッティング中。





そんなこんなで次は12月5日、大会ですね。ティム・イーストンですね。
とても素晴らしい日なのに、事情により僕は出演できません…。
しかしてこんな機会もあまりないので、いつもとは一味違ったターンテーブルフィルムズを御覧になってみてはいかがでしょうか?


タムラナツキ

2009年11月27日金曜日

at et

ものすごーくお久しぶりです、のんこです。
バトンリレーしなくちゃいけないので、ということで、日記。
先週福岡に行ってきました。
車の中から見ていたら箱がたくさんで!
京都は水槽だけどあちらはもっと力強いなにかでした。まる。
ライブは山あり谷あり笑いあり反省あり、という感じ。
ものっすごいいいペースで走ってたら落とし穴に落ちた、みたいなアレです。
ともあれ。
出かけていった先で、迎えてくれる人々がいるのは本当に嬉しくて、
まるいあたたかい気持ちになりました!ありがとうございました◎
ラーメンはしごしたー
福岡また行きます。


明日は名古屋!ぶーん
レコーディングもごりごり繊細に進んでおります(矛盾)

最近文章が書けませんー な、nでした。
ciao



彼ら + 小山内さん

2009年11月19日木曜日

OMG

人生は面白いです。波だらけで。

僕にとっての世界一のバンドWILCOがやっと来日決まった!

何があってもこれは行きます。

『ジェフ・トゥイーディ率いるアメリカンロック・バンド、「Wilco(ウィルコ)」が来年4月に来日ツアーを行うことが発表された。

アメリカンルーツロックとモダーンオルタナティブな感性が奇跡的にマッチしたサウンドで、幅広い層から支持されてきたWilco。今年は2年振りの新作として、自らのバンド名を冠したアルバム『Wilco』をリリースしている。

今回は、2003年に東京・大阪で開催されたオールナイトロックフェス『MAGIC ROCK OUT』以来、7年振りの来日公演となる。チケットの一般発売は12月12日からスタート。今や全米を代表する実力派ロックバンドとして、その地位を確固たるものにしたWilcoの貴重な機会をお見逃しなく。

『Wilco JAPAN TOUR 2009』

2010年4月22日(木)OPEN 18:00 / START 19:00
会場:大阪 心斎橋BIG CAT


2010年4月23日(金)OPEN 18:00 / START 19:00
会場:東京 ZEPP TOKYO
料金:前売6,800円(1ドリンク代別、1Fスタンディング・2F指定席)

WILCO

イノウエヨウスケ

2009年11月18日水曜日

dreamin of you

ねむいねむいねむいーーー!
さむいさむいさむいーーー!
もう、まだ11月やのにこんなん言うてたらどうなるんでしょう1月2月。

さて、話変わるんですが、僕は漫画が好きなんです。そうなんです。残念。
アニメより実写よりやっぱり漫画じゃないとダメ!

んで僕は暑苦しいような漫画が好きなんですが、
最近もっぱら来てるのはHybrid Insectorってやつでして、
WEBで無料で全部公開されてる仮面ライダーの話です。

http://www.h7.dion.ne.jp/~n_circus/

仮面ライダーが人類以外の危険生物として狩られるようになってしまった時代っていう設定で話が進んでいくんですが、
これが熱い。
神展開です。

仮面ライダーSpiritsの第一話で本郷武の変身シーンにおおおおおおおおおとなった人には読んでほしいですぜひ。
V3の登場シーンとかおおおおおおおおってなります。

ネットで全部見れるのでこたつとみかんと一緒に!!

そうです!ありがとうございます!!
ではでは

TANIKENTO

2009年11月8日日曜日

あれっ

と思えばライヴが終わってます。
気がついたらこういう風におじいちゃんになってるんちゃうやろか。。。

前回の井上君の日記でもありましたが我等が西尾さんのキング牛丼との戦いの様子を載せたいと思います。



わかりにくいかもしれませんが、
彼の前にある、微妙に肉が乗っている皿こそキングの横顔。

この皿に、日本むかしばなしの白米のようなノリで牛丼があったなんて。
通常の6倍とかもう、なんか見ててお腹いっぱいです。ていうか見てるだけでなんか苦しくなってきます。
僕は横を向けば戦いしか見えないので、なるべく自分の食べ物に集中してました。

ミナホも終わって、大阪Kanve、京都MUSEと、Liveが終わっていきまして、
今月は実はもう京都でやらないんですねー。
あとは名古屋!と福岡です!うわーい!!

次回の京都は大会にてTim Eastonの前座をします!12月5日。
なんて男前なんでしょうTim Easton。
こんな顔に生まれたかったー。。。

ライヴの詳細はこちら
http://www.cafegoatee.com/timeaston2009.html

Tim Eastonのマイスペースはこちら
http://www.myspace.com/timeaston


ていうことでLocal Nativesが最近お気に入りです。
http://www.myspace.com/localnatives
この人らアメリカのバンドなのにデビューはイギリスからなんですってー。

不思議ー。

tanikento

2009年11月3日火曜日

ヤッホーミナホー

雨降りでした。ミナホでした。
雨降ってました。ミナミホイールでした。

そんなこんなでお買い物で行ったこともあるBIGSTEPの大階段前で13時にアコースティックセットで演奏をしました。お客さんから見下ろされつつするライブは何とも面白く。
そんな興奮からか本番5分前からなぜか鼻血が出だし、トイレで普通にあぁ・・・どうしようとうなだれて血を流していましたが、謎に本番始まると止まりました。
ラッキー!

まぁどちらかというとアンラッキーですが、とりあえず大階段前のライブは気持ちよかったです。何がって天井めちゃ高いから声がどーーーーんと響くので。
山頂から歌っているような。そうまるでハイキング!
いやいや危うく鼻血でパンクなライブになるところが何の暴動もなく無事終わり、ホッとしました。
そしてラジオでコメント録った番組のDJの土井コマキさんに会った。
イェーイ

しかしその終わった10分後がCELLBLOCKでのリハーサル開始!ということでダッシュで会場へ!
うむ。
グーグルマップで見てた距離よりとおい気がする!!
しかしあきらめずにわーーーっと走り続けタクシーに乗り込んで(あの距離でタクシー使ったの生まれて初めて)無事到着。

うそ。 タクシー降りてちょっと迷いました。

んでリハーサルをサクッと終わらせてみんなですき屋に。
そこで僕らの西尾ことセカロイスタッフの西尾さんがキング牛丼というギャグでしかない食べ物を注文し、あともうちょっと、うーんギリギリかもなところでギブアップ。
そんな僕は『トン汁サラダセット』を頼んだつもりが何の因果か『牛丼カレーセット』となって注文がとおり、セットの牛丼を8割ほとんどメンバーに食べてもらいました。
残り2割は残しました。 
うん。 ごめんなさい。 もう食べれません。

んでビール片手に会場に戻り、おりゃーーとエレキセットのライブを敢行。おらおらと勢いでやったら、なぜか巻いてライブが終了。(あとで気がついた) 
まぁええがなとそこでいろんな人々をお話をしてわいわいとしました。

んで、ライブ後ですが。
その日は実は9時までに帰らなくちゃいけないという門限があったのでそれまでに何が見れて見たいかってことでカルマセーキ!
ということでカルマセーキの始まる7時頃まで機材片付けてCAFEでまったり。
せっかくなんだから他にも見に行けばいいのですが。
年でしょうか。その頃、眠気と戦うので必死。
オシャレなカフェでカジカジのストリートスナップを見ていた記憶しかありません。
うむ。今ふと考えると、めちゃめちゃオシャレになりたい人みたいやないか。

まぁまぁともかくそれで2月にライブを一緒にやるはずのカルマセーキを見に。
カルマセーキはねぇ。
見てて元気でるし、とにかくサイケチューンがすごい良かった。おぉカルマセーキってこんなバンドなのかとびっくりしたし面白かった。
そういうのを見ると、良いバンドばかりを集めてローリングサンダーレビューみたいなライブがしてみたいといつも思う。
何かこれを結構前から言っている気がするけど。。
アンプフォークとかシスターテイルとかもそうだけど。
親近感というか何とも表現できない何かある気がする。
テリーマンとキンニクマンとの関係みたいな感じで。
まぁそれも置いといて。
それでそのままシャカシャカチキンも食べれず京都に帰ってきました。

さてさて見に来てくれた人たち雨の中なのに、ほんとにありがとうございました!
いろんな人に会えて面白かったですミナミホイール。

イノウエヨウスケ

2009年11月2日月曜日

限定?



この世で何人持ってるのか。。。ミナミホイールでガチャガチャすると出てくる缶バッジ。
レアすぎて嬉しいので写真を載せます。

ミナホの感想は今日は疲れたのでまた後日。。

イノウエヨウスケ

2009年10月30日金曜日

溜まった日記を大放出



「星空のワルツを唄おう」
5階へ上がると、微かな音楽とおいしそうなにほひが。



ラストの曲が熱過ぎたタクマさん(ステレオタイプ)。
真正直な言葉で、今にも負けそうな自分と言い訳を吐露して、それでも明日は退屈は嫌だ、楽しく生きたいよって叫ぶ姿に心打たれました。



音楽好きがこうじてイベントを立ち上げる側になってしまったDJ・OLこと、コイ
ケさんことコニシさん。
僕が左手に持ってるのは星空風焼きそば。
大盛200円!



コニシさん達が呼んで下さった11月3日のイベントで一緒の「ナカノノナカノナカノ」さん。



ドラム専門店アポロの店長シミズさん。
困った時のシミズさん頼み。
親切丁寧に色々な事を学ばせて下さいます。
前回のレックでもかなりお世話になりました。
今回はウエダさんから注文のサウンドを相談しにお店へ。
バッチリ見つかりました。
シミズさん、頼りにしてます。



レコーディング前夜、届いたばかりのビートルズTシャツを着て最終リハーサルに臨む谷君。



レコーディング当日、スタジオに向かう途中、忠岡食堂で和食ランチ。
秋刀魚に肉じゃが、冷奴にヒジキにアサリの味噌汁を食べました。
自分好みの欲張りメニュー可笑。




スタジオには漫画がいっぱい!
よーちゃんはアメリカンロックの本に夢中でした。



コーヒー大好きノンちゃんが作ってきてくれたおにぎり。
こんぶにおかかに明太子!
レコーディングの合間にいただきました。
うますぎでした。ごちそうさまでした。






タクマさんに誘われてワゴンズさん主催の「星空のワルツを唄おう」というイベントに遊びに行って来ました。
開催場所がVOXホールの屋上ということで、ロケーションも最高。
いつものチケカウンターで1000円分の金券を買って、焼きそばとかフランクフルトとか肉豆腐に好きなドリンクを合わせて、学際気分で飲み食いしながら知り合いと話したり、気になる人が聞こえてきたら少し離れた夜空の下のステージへ走るみたいな、胸いっぱいお腹いっぱいの楽しいイベントでした。
この日は会場で偶然にも来月3日に出演するNIGHT LOVERS WALKINGのイベント主催者さんや共演者さんにも出くわしました。
実は一人で行って寂しかったので、コニシさんや友人さんにずっとかまってもらってました笑
ご迷惑をおかけしました。
そんな優しい主催者さんのイベントです。
11月3日は是非是非、南堀江knaveへお越しくださいませ!!

http://night-lovers.seesaa.net/


とりあえずドラム録りは無事に終わりました。
こっからはまたライブに集中していくぜー!
ではまた!



タムラナツキ